真のデスクトップ&モバイル連携を実現する「3つの重要ポイント」とは?

Objective-C やJava を使わず、モバイルアプリケーション開発を実現!

デスクトップRIAからモバイルまで1つの開発言語および開発環境で企業のITクライアント端末は、従来のPCに加えてスマートフォンやタブレット端末といった モバイル端末(スマート・デバイス)が急速に普及しています。iPhone、iPad 、Android に代表される新しいスマート・デバイスは「複数OSの開発」「クラウドや既存の基幹システムとの連携」「セキュリティー」「通信環境」 などPCとは異なる環境のため、乗り越えるべきハードルが高いのも事実です。こうした課題を整理し、企業システムにモバイルアプリケーションを組み込んだ、新しい企業システムの在り方について、クロスプラットフォーム開発を実現する「Curl」をベースとした モバイル開発・実行環境「Caede」にて解決する考え方をご紹介します。

― 新製品「Caede」について ―
Caedeは、Objective-CやJavaを使わずモバイルアプリケーションを開発することができます。リッチなUIや操作性を持つ「RIA」アプリケーションとコードを共通化できるため、PC向けにRIAアプリケーションを利用するユーザーが、スマートフォン、タブレット端末向けにもアプリケーションを横展開できます。
本セミナーのテクニカルセッションでは、Curl+Caedeによるアプリケーションアーキテクチャや開発手法、開発デモをご紹介します。

セミナー対象者

ck 企業システムにおいてスマートデバイス(Android、iOS)の導入をご検討中の方

ck スマートデバイスの導入がうまくいかずにお悩みの方

ck 「複数OSの対応」「既存システムとの連携」「運用、セキュリティ」といった課題がご心配の方

ck PCとスマートデバイスの連携による新しい使い方を知りたい方

■セミナー概要

日時 2013年1月23日(水) 14:00 - 16:40 (受付開始 13:30 -)
定員 先着 45名  定員になり次第締め切ります
会場
大阪セミナーの会場:
SCSK株式会社 北浜オフィス 13階
セミナー会場の地図
参加費 無料 (事前登録制)
セミナー当日の
連絡先
SCSK株式会社 Tel: 03-5166-1715
■プログラム
13:30 受付開始
14:00 Caedeリリース記念セミナー開催の挨拶
SCSK株式会社 執行役員 Curlソリューション事業本部長 井藤 登
14:10
-
14:50
セッション 1
「Caede」によるモバイル有効活用と将来像について
~PCとモバイルの融合が企業システムにもたらす新たな可能性~

「移動型オフィス」と呼ばれるモバイルの出現が企業にもたらす影響を、現状と課題の観点から解説します。
モバイルの出現によりPCが世の中から抹消されるわけではなく、利用シーンと特徴に応じた共存共栄及び、密な連携が最重要となります。
クラウド環境下におけるモバイルとPCのあり方と将来性について考察し、モバイルリッチクライアントソリューション「Caede」にて解決される課題と将来性について、デモを交えてご紹介します。

SCSK株式会社 Curlソリューション事業本部 大谷 卓弥

講師 : SCSK株式会社  ソリューション・機能事業部門 マネージャー  大谷 卓弥
休憩
15:05
-
15:55
セッション 2
真のデスクトップ&モバイル連携を実現する「Curl+Caede」テクノロジー
~3つの重要なポイントとアプリケーションアーキテクチャ/開発方法~

企業システムにモバイルをどのように活用すればいいか?その鍵となるのがデスクトップ&モバイル連携を実現する「Curl+Caede」のテクノロジーです。
本セッションでは、求められる企業システムに変革させていくためのポイントとして3つの重要な要素を提示し、それらを解決するテクノロジーである「Curl+Caede」によるアプリケーションアーキテクチャや開発手法、開発デモを交えながらご紹介します。

SCSK株式会社 Curlソリューション事業本部 三野 凡希

講師 :SCSK株式会社 Curlソリューション事業本部 製品企画開発部 マーケティング 三野 凡希
15:55
-
16:25
セッション 3
スマートデバイス運用を支援するMDMのあり方

企業におけるスマートデバイスの導入には様々な課題が潜んでいます。 スマートデバイスの端末管理・セキュリティ対策を支援する端末管理のトレンド 「MDM」の役割について、端末ライフサイクルの視点から、運用管理のあり方をご紹介します。

SCSK株式会社 Curlソリューション事業本部 三野 凡希

講師 :株式会社富士通ビー・エス・シー スマートデバイスビジネス本部 ソリューション事業部 FENCEシステム部 部長 松山 啓介氏
16:25 個別質問会
16:40 終了