HOME > イベント・セミナー > RIAからモバイルまで、クロスプラットフォーム開発を始めよう!
満員御礼のため本セミナーは締め切りました

RIAからAndroidスマホアプリまで、クロスプラットフォーム開発を始めよう!

~モバイルアプリ開発の基礎を1日で習得できるハンズオンセミナー~


モバイル・スマートフォンを導入する企業が増える中、PCやスマートフォンなど複数プラットフォームに対応するために、開発者は複数の言語/技術を習得しなければなりません。

Curlは、デスクトップPCのRIA開発からモバイル開発まで“Curl言語だけ”で、アプリケーションの開発ができ、今まで複数の言語を習得していた開発者の負担を軽減することができます。

また、デスクトップとモバイルでは、一般的にはそれぞれの環境用に個別に開発する必要がありますが、Curlはエンタープライズ向けに、統合開発開発環境“CDE”とモバイル用の開発環境“Caede”を提供しており、これによりデスクトップPCとモバイル共通のクロスプラットフォームアプリケーション開発基盤を実現し、さらに開発者の負担を軽減させることができるというメリットもあります。

本セミナーでは "Curl+Caede" のアーキテクチャとアプリケーションの作り方をデモを交えながら分かりやすくハンズオン形式でご紹介します。

モバイル開発環境Caedeとは

このような方を対象としています

  • 社内標準の統合開発環境の選定を検討している(Eclipse、Xcode、Visual Studio、Flex、Flash Builder)
  • 生産性の高いフレームワークを探している(jQuery、Movable Type、その他JavaScriptライブラリ)
  • iOS/Android両方で動作する業務アプリケーションを検討している。
  • デスクトップPCとモバイルアプリケーションを同じ開発環境・開発言語で作りたい。
  • RIA技術についてどれを選んでいいかの比較検討をしたい(Curl、HTML5、SilverLight, Flashplayer・・)
セミナー概要
日時 2013年3月28日(木)
定員 先着 10名  満員御礼のため締め切りました
会場
東京会場:
豊洲フロント14F会議室
セミナー会場の地図
参加費 無料 (事前登録制)
セミナー当日の連絡先 SCSK株式会社 Tel:03-5166-1715
プログラム
時間 セッション
13:30 受付開始
14:00

クロスプラットフォーム開発環境Curl

  • Curl製品群/プラットフォーム
  • Curlの優位性
  • デスクトップ/RIA開発
    - デスクトップ/RIA実行の仕組、導入事例、統合開発環境/ライブラリ
  • モバイル開発
    - Caedeの概要、Caedeコンセプト、Caede機能
~Curlを知る!触れる!作る!RIA開発の基礎を1日で習得できる無料ハンズオンセミナー~
------  休憩  ------

Curl+Caedeハンズオン&デモ

  • デスクトップ/RIAアプリケーション構築
    - 統合開発環境CDEの使用方法を学習
    - Curlアプリケーションの開発手順・手法、APIの動作を学習
  • モバイル(Android)アプリケーション開発デモ
    - 開発環境セットアップ/プロジェクトの作成
    ~プレビュー/実機(Android)確認まで
~Curlを知る!触れる!作る!RIA開発の基礎を1日で習得できる無料ハンズオンセミナー~
17:00 Q&A
17:30 セミナー終了予定